我が家の収納 スピリチュアルな暮らし

【ESSE2月号掲載・収納のヒントは成功している社長夫人の一言!リビングのパパコーナー解説します!その①】】

こんにちは♪長崎市整理収納アドバイザーのやすよです(๑'ᴗ'๑)

「みんなで 家事片付けをもっと楽に、楽しく」をコンセプトに「ママだけが頑張らない、幸せな暮らし作り」のお手伝いをしています。

ESSEインテリア収納グランプリでピックアップ賞をいただいたリビングの「パパコーナー」

[blogcard url="https://yasuyosan.com/2018/01/10/【雑誌esse2月号掲載:第10回esse収納インテリアグラン/"]

知的家事プロデューサー・本間朝子先生から「パパにやさしいで賞」をいただきました!

主人のコーナーをリビングに作ることは、私の収納のポリシーでして。

地元のとある大会社の社長夫人の友人が「パパを家庭で大切にすると、外(職場)でもパパは大切にされる」とよく言っていたんですよね。私の尊敬する社長夫人も、ご主人をすごく大切にされていて事業は成功していたので、この法則は、当たっているだろうなぁと思っていました!

ただですね、私は超面倒くさがりのズボラ。おまけにスペックも低い▄█▀█🌑ガーン

社長夫人のような、そんな細かな配慮できないんですよ。会社員の主人を支え、仕事・子育てで、日々いっぱいいっぱいっな庶民です(笑)

でもそのアイディア使いたいじゃないですか!!

そこで、整理収納アドバイザーとして考えたのは・・・

収納によって「あなたを大切にしているんですよ」感を出すことを思いついたんです!

収納によって感謝や尊敬を伝えているんです。

家の持ち物、間取りは、そのご家庭を物語る・・・と言います。

実際、話を伺うと、パパのコーナーがリビングにないご家庭が多いです。そんなこと考えたこともなかった!とか(笑)

これですね、一度設置すると、黙ってても、収納で想いを永遠に伝えることができるんです。

これ、これすごくないですか?(笑)

もう毎回エネルギー使わなくて良くなるんですよ!

自然とパパも片付けるから、イライラも減ります。

パパも上がるから、会社でのパフォーマンスも良くなります。

子供達も、パパって偉いんだって尊敬します。

ズボラさんの、恥ずかしがりの、不器用さんには、超オススメです。

「もっと、詳しく見たい!」とのリクエストいただいたので、次回、解説したいと思います(♡˙︶˙♡)♫

 

  • この記事を書いた人

yasuyosan

2児のママ。 ズボラ系整理収納アドバイザー/スピ系カウンセラー/時々webデザイナーとしてのパラレルキャリア実践中。 ブログでは、お気に入りアイテムやサービスを紹介しています。 お片付けレッスン、主婦の起業・副業に関するご相談、ホームページ制作も行っています。

-我が家の収納, スピリチュアルな暮らし
-, ,

© 2021 やすよのお片付け教室 Powered by AFFINGER5