愛用品&オススメサービス

【ピータッチキューブ・新モデル・旧モデルのスペック比較!覚書】

2018年6月7日

こんにちは♪育児・家事・仕事・キレイ・楽しい!全てを諦めたくない貴女を整理収納で応援!「暮らしと人生を整える、やすよのお片付け教室」のやすよです(๑’ᴗ’๑)

昨日書きました【新型「ピータッチキューブ」が我が家にきたー!開封の儀】

従来モデルと新モデルと2種類あるみたいだけど「どっちがいいの?!」と悩まれている方も多いのではないでしょうか。はい、私も悩みました(^◇^;)そこで、両者のスペック比較を、覚書がてらシェアしたいと思います!

従来モデル「PT-P300BT」新モデル「PT-P710BT」の違い

従来モデル「PT-P300BT」
ブラザー工業ラベルライター P-TOUCH CUBE PT-P300BT

上位機種:新モデル「PT-P710BT」
ブラザーピータッチラベルライター PT-P710BTがあります。

↓詳しいスペック比較表はこちら

画像引用元:ピータッチキューブカタログ(pdfダウンロード)

ささ、違いをみていきましょう。

●テープ幅

従来モデル(PT-P300BT):
3.5mm, 6mm, 9mm 、12mm幅に対応。

新モデル(PT-P710BT)
3.5mm,6mm,9mm,12mm, 18mm、24mmに対応。

新型は、テープの太さが12mmに加えて、24mmにも対応。ラベル幅が太くなったことで、文字が見やすくなったり、活用の幅も広がります。

画像引用元:P-TOUCH CUBE公式サイト|テープ活用例

例えば、こんな感じ!

倍の幅になるので、今までは難しかったこんなデザインも可能なわけです。

↑試しに作ってみました。かわいいぃ

●テープカット機能

従来モデル(PT-P300BT)手動
新型(PT-P710BT)オートカッター

私が今まで使っていたテプラはオートカッター機能がついていたので、当たり前と思っていましたが、従来モデルは、ハサミでカットする必要があります。

●充電

従来モデル(PT-P300BT) アルカリ単四電池6本、またはACアダプタ(別売)
新モデル(PT-P710BT) 付属のUSBケーブルで充電

私が、今まで使っていたテプラは乾電池式でした。交換もさほど不便ではなかったですが、やっぱりいまの時代、充電式は嬉しいですね。ケーブルのみ同梱なので、手持ちのiPhoneのアダプタで充電しています。

●QRコードを添付できる「シェアラベル」機能

従来モデル(PT-P300BT) 非対応
新型(PT-P710BT)対応

ラベルライターでQRコード(シェアラベル)が作成できるようになりました!画像や動画を友人や家族と共有して楽しむことができるようになります。家電などに取り扱い説明書のページを連携させる使い方もできる!

ん?どうゆうこと?

例えば、商品にショップのWebサイトにつながるシェアラベルを貼って
お客様をショップのWebサイトに誘導できたり!

お家の家電にシェアラベルを貼って、取扱説明書を家族に共有!知りたい時にすぐ知れる!場所をとりがちな説明書を手放すこともできますね!

↓こちらの記事に詳しい解説があります!
brother|ピータッチキューブ:シェアラベル

何と言っても・・・シェアラベル監修が、文具王・高畑正幸さん!私は去年、スキャンスナップでご本人とお話したことがありまして。ScanSnapデジタル収納パートナー認定講座in大阪のレポ】

めっちゃくちゃ説明もわかりやすくて、面白くて博識な方だったんです。「高畑さんがおすすめしているなら、新型にしよっかな♬」と思って買いましたwで、その可能性にワクワクしました!まだ使えてないけどwシェアラベルのレビューは試してみて、また記事書きますね。

●パソコンとの連携

従来モデル(PT-P300BT) 非対応
新型(PT-P710BT)対応

●価格

Amazon比較(2018年6月5日時点)
従来モデル(PT-P300BT)11,239円
新型(PT-P710BT)5,091円

お値段が倍するので、悩みどころですよね。私は、シェアラベルの可能性や24センチ幅を試してみたくて、新型を買いましたが(収納オタク的要素で 汗)

家庭だけの使用でなく、ハンドメイド作家さんやラッピングする機会が多い方、ビジネスをされている方は、24mm対応の新型の方が活用の幅が広がるのではないでしょうか。参照:P-TOUCH CUBE公式サイト上手なP-TOUCH CUBEの使い方|お店づくりにラベルを活用

一般家庭で使用する分には、旧モデルでも十分ではと思います♬

アプリは、購入前でもダウンロードできます!

購入前に、アプリで操作性を体感されてみてはいかがでしょうか?

P-TOUCH CUBE公式サイト|専用アプリダウンロードページ

まだ使い始めなのでなんとも言えませんが、アプリがややバグるなという印象です。(私のスマホのせいかもしれませんが 汗)アプリのバージョンアップも順次なされるとは思うので、今後に期待です。

以上!スペック比較でしたー♬次回は、我が家のテプラの活用例をご紹介します。

  • この記事を書いた人

yasuyosan

2児のママ。 ズボラ系整理収納アドバイザー/スピ系カウンセラー/時々webデザイナーとしてのパラレルキャリア実践中。 ブログでは、お気に入りアイテムやサービスを紹介しています。

-愛用品&オススメサービス
-,

© 2021 長崎・諫早|暮らしと人生を整える、やすよのお片付け教室 Powered by AFFINGER5