小学一年生で学習する時計の読み方。

我が家では、年長さんの時に、時計読みの練習をしました3つのことをしました️
①小島よしおの時計のYouTubeを観た。

時→じーちゃん
分→ふんくん

この概念がすごくわかりやすい!と思った。やっぱり、彼、天才じゃんね。
ふんくんと、じーちゃんを紙に書いて、時計のそばに貼りました。

②時計読みアプリで練習
適当に、iPadで時計よみ練習アプリをDLして、練習しました。2日くらいかな?

③手作りの知育時計
手作りと言っても手持ちの時計にテプラを細かく刻んで貼っただけです。
5分ごとに、小さいカラーシールを貼ってます。
(これだけでも1時間かかった 汗)
クリアのテプラなので、悪目立ちせず、読めるようになったら、剥がせます🤗

長女の時は、くもんのスタディめざましを買いました。

これもわかりやすかったけど、落下で壊してしまいました。


今は、お洒落な子供用時計たくさん出てますね。

誕生日プレゼントに買ってあげるのもいいですよね。

親子で楽しみながら、時計読みできるといいですね🤗

参考になれば幸いです♪

#整理収納アカデミアマスター #やすよのお片付け教室 #お片付け #長崎市 #長崎 #諫早市 #断捨離 #整理収納 #整理収納アドバイザー #オンラインレッスン受付中 #時計の読み方 #知育時計 #知育時計手作り#手作り知育時計 #手作り知育#リビングの時計 #子供のいる家 #リビングインテリア #入学準備男の子 #小学一年生男子 #テプラ活用 #整理収納アカデミアマスター #やすよのお片付け教室 #お片付け #長崎市 #長崎 #諫早市 #断捨離 #整理収納 #整理収納アドバイザー #オンラインレッスン受付中 テプラ