こんにちは♪長崎市整理収納アドバイザーのやすよです(๑’ᴗ’๑)
「みんなで家事片付けをもっと楽に、楽しく」をコンセプトに「ママだけが頑張らない家の仕組み作り」について、ご提案をしています( •́◡͂•̀)

今日は、子供用補助便座と足台の収納の話を。

現在3歳の息子。今年の夏にトイトレを始めて、今は一人で行けるようになりました。(おもらしも、おねしょもよくしますが)

今までは、踏み台も補助便座なしで、アクロバティックに便座に向かい合う形で飛び移り、器用に用を足していました。

このまま道具なしでいけるのか?!と思い様子を見ていましたが、一度便器に落っこちそうになり危ない目に(汗)

やっぱり、椅子と足台を購入しました。

とりあえずは、壁に立てかける形で置いていましが、壁に便器が当たるのが、なんだか気になる・・・

見つけたのがこちら!!

吸盤式。トイレ周りに貼り付けて、補助便座をかけるだけの簡単設置。

便器の横に設置しました。

引っ掛けて収納できます♪ლ(^o^ლ)安定するし、子供でもかけやすい。

見た目もスッキリしました!!

なかなかこの手の収納が100均ではなかったので嬉しい♡

トイレタンク、タイル系のものに対応。

形状の補助便座に対応。

注意書きです。

西松屋で購入しました!!

↑補助便座フック 499円

足台ですが、

↓アンパンマンの足台がいいと言われましたがー。

足台はこちらを買いました。

↑トイレオットマン 1,999円

大人が用をたす時も、いちいちどけずに、そのままで使えるのが決め手でした♪

補助便座も、西松屋で。

↑きかんしゃトーマス ソフト補助便座シート 699円

息子とスマホで何十種類も見て、柄を選んびました。

なるべく「子供に相談する」というのがマイ子育てルールです。

息子はアンパンマンの足台が良かったようですが、シールを貼るということで、ママの意見を採用してもらいました。

インテリア性や機能性も大事。

息子の好きも大事。

家族みんなが快適に暮らすには、ママ一人で決めつけないこと。

話し合い、譲り合いながら、決めていきます。

そうすることで、交渉力もつくし、自分が決定したという自己肯定感と、管理するという責任が生まれます。

これが、「片付けるやる気」にもつながります。

トータル3,000円ほどの投資!環境は整った!

これで、息子も自信を持ってトイレトレーニング中です(❛ᴗ❛人)✧

⬇︎ランキングに参加しています。応援クリックお願いいたします!

にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ